ボーダーコリーの生活

こちらは暑いよ。元気で過ごしているかな。

b0101235_11465862.jpg
明日で、ぼーちゃんがお空に旅立ってから二年が経ちます。



もう、ずーーーーっと、長い事会っていないような気がして
まだ二年ぽっちしか経っていないんだ、と思いました。



新しい命が誕生したり、喜ばしいこともあるけれど
ぼーちゃんの不在だけは何にも、誰にも、とってかわることはないですねー。



この間、ぱぴぼー(女の子)が近くのペットショップに居て
もう少しでうちの子になるかもしれなかったけれど
少しの差で、違うお家の子となりました。
久々にみる、ボーダーコリーのエネルギッシュなパワーに苦笑しつつも
あま噛みの痛さに少しだけ懐かしさを覚え、ちょっとだけ幸せを分けてもらえました。



お空に居るぼーちゃんもあの子もあの子も
皆元気に過ごしていますよーーーに!!!

b0101235_11415170.jpg
b0101235_11471193.jpg
b0101235_11472599.jpg

[PR]
# by bo2006yo | 2013-08-05 11:48

元気にしています

love you lately


季節はすっかり汗ばむ季節で。
しばらくすると湿っぽい梅雨がやってくるね。


いつも想う君の匂いが
風に乗ってやってくる。


でも、その匂いさえ、記憶が薄れ
消えゆく泡をつかむがごとく。



*****


この間、一つの区切りをつけに、岡山へと行きました。
随分前になるけどね。


崩れそうになる心を支えてくれた場所。


そこまで一緒に行ってきました。


ぼーちゃんと。


(笑)


↑頭がおかしい人だとそろそろ思われたかも。


けれど、確かにそこにいて
足元をまとわりつく感覚で
ふわっとあたたかいものがそこにいて。


なんだ、やっと来てくれたの、と、思わずつぶやく。



ぼーちゃんに連れられて、その地に向かい
無事にご挨拶をすませることができました。


岡山という土地がそうさせてくれるのか
はたまたワンダーランドのようなそのお店のせいなのか


心のつっかえ物が一瞬ふわっと消え
次の場所へと向かう事が出来たのでした。


未だ、わんこちゃんは側にいない生活だし
2年経ってもぼーちゃん離れは出来そうにもないし
わあわあ泣くことは無くても、ひっそりと涙することなんて
朝飯前で、いい加減周囲もひいているけれど(笑)



そんなだけど、犬たちは自由で
私たちが愛したあの子もあの子も
軽快に飛び回っているであろう。
それも、すこぶる軽快に。
そうであろうという事が嬉しくて
久々に独り言。
[PR]
# by bo2006yo | 2013-05-21 16:27

あけおめーことよろー

あけましておめでとうございます。
今年も一つ宜しくお願い致します。

遅っ。

えー、自由気ままに生きています。
色々と、声は届くけれど、良くも悪くも自分流で生きています。

そう遅くはない時期に、再び犬との生活を送るかと思いきや
こんなにもブランクが空くとはご縁が無いのですかねー。

ヨソ様の白黒さん(時々茶色やブルー)をブログで見ては
日々癒してもらっています。

そうそう、姉ですが、年明けにポーランドから一時帰国して
お腹ぽんぽんでした。
お腹の中は男の子ということで、女の子と信じて疑っていなかった私は
ぼーちゃんだな、と、本気で思ったことはココだけの話。
ミドルネームにぼーちゃんってのはダメかしら。

今年はどんな年になるかな。
ぼーちゃんがこの子だよって教えてくれること、あるかな。
もしくは、ぼくここにいるよーって教えてくれるかな?

首を長ーくして待ってるよ。


風邪、インフルエンザ大流行ですよ。
皆さんもあったかくしてご自愛くださいね。

b0101235_15361943.jpg

[PR]
# by bo2006yo | 2013-02-13 15:36

遠い記憶と近い記憶

b0101235_9315039.jpg


体作りの為にマラソンを始めましたが
4キロくらいしか走れません。
足が上がらないんだもの。


ぬくぬくぼーちゃん。
頭に何か乗っけられてるよー。


季節の変わり目。
わんこちゃんも体調を崩しやすい時期です。
気をつけてくださいね!
[PR]
# by bo2006yo | 2012-10-17 09:31

9月になりました

9月に入っても

日中はまだまだ暑い。

それでも夜になると、秋の虫の声が聞こえ、なんとなく風も気持ち良かったので

昨日は電車を一駅前で降りて、家まで歩いて帰った。

そしたら、暑かった(笑)

まだまだ、夏の名残はしっかり残っていたのでした。



この夏は、去年にも増してぼーちゃんを恋しく思った夏だった。



ぼーちゃんを、自分で亡くしてしまった後悔を抱えながら

突然にお空に飛び立ったぼーちゃんを

毎日どこにいるのか探しながら過ごしたような一年だった。


ぼーちゃんは、もういないよ。

分かってはいるけど、本当のところは受け入れられていなかった。


また、ぼーちゃんに会えると思いつつ

やっぱりぼーちゃんはなかなかいなくて

バカみたいな事だけど

また会える日だけを、心待ちにして過ごしたこの一年。


でも、最近思ったのが

わたしが、虹の橋を渡るとき

初めてぼーちゃんに再会するんじゃないのかな?と。

ぼーちゃんに、未だ会えないのは

それまで、しっかり頑張りなさいよってことかもな、と、思ったり。


いつかまた、自分に犬を飼う自信が持てた時

ボーダーコリーと一緒の生活を選びたい。

そうなることができるように、この先の時間を過ごしたい。

ちょっとだけ、そう思うようになったのも

この一年、苦しかったけれど、ぼーちゃんが私に遺してくれたものの一つかもしれない。



今はまだ、わたしには無理だけれど

いつかまた、きっと。


今の私には、犬と散歩している人を見かけるだけで眩いです(笑)


苦手な8月が通り過ぎて

一年を、なんとか乗り越えて

少しだけホッとした。


まだまだ頑張らないといけないけどね。
[PR]
# by bo2006yo | 2012-09-04 12:56

ジッペイ兄弟 安らかに

b0101235_9244432.jpg


びっくりした。

ジッペイ兄弟がお空に昇って行ったと。

朝、歯磨きをしながら

一瞬何のことかわからなかった。


ぼーちゃんを亡くしてから

彼らの姿に癒されて

毎朝元気を貰っていた。


名古屋に来た時、近くにいることを知って会いにも行った。


残念だけど、悲しいけれど

ジッペイ兄弟安らかに。

ご冥福、お祈りいたします。
[PR]
# by bo2006yo | 2012-08-10 09:24

命日

8月6日。

ぼーちゃんがお空へ旅立った日。
まるで、はじけるように、わたしたち家族の元からお空へと。

8歳という、思えば短い年月で、楽しいことも辛いこともぎゅうぎゅうに詰まった8年間。
病医を患い、不自由になりながらも、懸命に毎日を生きたぼーちゃん。
君の笑顔に励まされ、おねーちゃんは、どんな時だって頑張れたよ。

大事な君を失って、情けないことに心は空っぽのまま。
心の整理なんていつまでたってもつけられません。

この一年、助けてくれた人たちにも感謝をし。
その、皆さんの愛犬にも救われたことに感謝をします。

一年前のこの日に旅立って
次の日に天高く昇って行ったぼーちゃんに
沢山のありがとうと、いつも変わらず想っている事を胸に
心の中で手を合わせます。

いつだって、大好きだよ!!!!
b0101235_10122487.jpg

[PR]
# by bo2006yo | 2012-08-06 10:12

11か月

b0101235_11493245.jpg


11か月。


雨の日は、泥んこになってたねー。


真っ黒でも可愛い!
[PR]
# by bo2006yo | 2012-07-06 11:52

お空で9歳おめでとう!

今日、5/28日は、ぼーちゃんの誕生日です。

岩手で生まれて、愛知のペットショップに来て
我が家の家族となったんだったね。

今朝は、ぼーちゃんの大好きだったリンゴをむいて
お供えしてきました。

どんな時も笑顔だったぼーちゃん。
いつも一緒にいたぼーちゃん。

沢山のありがとうと同じくらい
たくさんたくさん、ごめんねもあるね。

いつだって君が恋しくて
どんなときだって君に会いたいのは今でも変わらない。
情けないくらいに、おねーちゃんは君に支えられていたんだという事に
痛いほど気付かされるよ。

ぼーちゃんが傍にいてくれた毎日は
今でもキラキラとしいて、思い出す度に眩しいほど。

ぼーちゃん、お空で元気に9歳迎えたかな?
いつか巡り巡って、また君と会える日を心待ちにしているね。

ぼーちゃん、9歳、おめでとう!!!

b0101235_9471340.jpg

[PR]
# by bo2006yo | 2012-05-28 09:47

ご縁のもの

5月はぼーちゃんの生まれ月。

机の上の卓上カレンダーに書き込んであって

なんだかちょっと切なくなりました。

そういえば、一時、ぼーちゃんの妹に迎えようとした女の子ボーダーちゃんが

連休中、元居たペットショップアミーゴに戻ってきていてびっくりでした!!

大きくなって、パピーの頃とは違ってすっかりボーダーらしく

小さい子供なんかを狩って?ました(笑)

可愛いなーと思いつつも

ペットショップの中で過ごすのではなくて

家族の一員として、過ごして欲しいなあと思っちゃったりしたりして。

この週末も見に行ってみましたが、居なくなっちゃってたので

どこかに移動したのかなー、と

行く末を心配しているわたしです。

感情移入し過ぎですかね。

見に行きすぎて、知った仔になっちゃってるんですねー。

こういうこと、ご縁のものと分かってはいるものの

どうも、ボーダーには思い入れが強くって・・・。

ぼーちゃんの誕生月と、このボーちゃんの行く末を案じて

切ない週のスタートとなりました。

ぼーちゃん、ボーちゃんの赤い糸探してあげてー。

b0101235_9411089.jpg

ぼ:あいよー。
[PR]
# by bo2006yo | 2012-05-14 09:43

8歳♂ボーちゃんの毎日 2003.5.28生まれ 2011.8.6永眠
by bo2006yo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな